日越振興協同組合は、技能実習生の活用を包括的に支援いたします。

日越振興協同組合は、技能実習生の受け入れを検討されている会社様を包括的にサポート致します。
海外での採用活動、煩雑な入国手続き、技能実習生の受け入れ準備、就労開始後の生活支援、
入国〜就労開始後の継続的な日本語教育など、全て弊組合にお任せください。

日越振興協同組合のサポート内容

01 採用活動

会社様ののニーズに応えられる方、
「日本の技術や技能を学びたい!」
という熱い思いのある外国人人材を募集・ご紹介します。

02 入国準備・各種手続き

採用者は入国に向けて日本語学習を開始します。

ビザ取得のための書類作成、申請手続きや、
技能実習計画の作成など、煩雑な書類業務は弊組合にお任せください。

03 定期面談

技能実習生の就労開始後も、定期面談や技能実習生への生活支援、ご相談対応などさせていただきます。

日越振興協同組合は千葉市にございますので、特に千葉県内の会社様に対してはきめ細かな対応が可能です。

04 日本語教育

通常、技能実習生は入国前の3ヶ月間のみ日本語を勉強します。

日越振興協同組合では、入国前の日本語教育機関と連携し、入国後も継続的な日本語学習ができるよう支援いたします。

日越振興協同組合は千葉市にある優良な監理団体です。

日越振興協同組合は千葉県千葉市にございますので、特に千葉市周辺の会社様に対してきめ細かな対応が可能です。
愛知県にも支部がございますので愛知県周辺の会社様もご利用いただけます。

また、2020年に優良な監理団体の許可を取得しており、技能実習3号の監理事業を行うこともできます。

日越振興協同組合は日本語教育に力を入れています。

日越振興協同組合は、外国人人材の日本語能力向上があらゆる問題を未然に防ぐ最善の方法と考えております。
そのため、入国前だけでなく入国後や就労開始後も継続的な日本語サポートをご用意しております。

組合専属の日本語教師が常駐しておりますので、
「入国/就労開始までにN4レベルを取得させたい」「働きながらN2レベルの日本語能力を目指してほしい」等、
会社様のご要望に応じた日本語教育を行うことが可能です。

受け入れ可能な職種

これらのような「移行対象職種」に該当する職種であれば、技能実習生に2年以上働いてもらうことができます。
具体的な作業内容などは、リンク先該当職種の「審査基準」をご覧ください。

受け入れ企業様の要件や注意点

技能実習生受け入れの流れ

1. 求人情報のお伺い・候補者の募集
技能実習生受け入れを検討されている会社様の求人情報を確認します。
技能実習生を受け入れの要件を満たしていれば、候補者の募集を開始します。
同時に、日越振興協同組合への加入をお願いいたします。
2. 面接・採用者決定
候補者が集まり次第、面接を設定させていただきます。
現地またはオンラインで面接を行うことが可能です。
面接では日本語での自己紹介、通訳を交えた質疑応答、実技試験などを行います。
3. 入国準備・各種手続き
採用者は現地で日本語学習を開始します。
弊組合は現地送り出し機関と入国のための書類の準備、手続きを行います。
受け入れ企業様には技能実習生の居住場所の確保や備品の購入などをお願いしております。
4. 入国・入国後講習
入国準備が整い次第、技能実習生が日本へ入国します。
空港での出迎え、宿泊施設までの移動、行政手続きへの同行なども弊組合が行います。
また、技能実習生は入国後1ヶ月間日本語講習を受講します。
5. 就労開始
入国後講習が終わり次第、就労を開始できます。
就労開始後は1ヶ月に1回のペースで弊組合のスタッフが訪問し、会社様・技能実習生双方のご相談等を承ります。また、継続的な日本語教育の実施、教材の提供等も行います。

外国人技能実習生の受け入れにご興味のある方へ

外国人技能実習生受け入れの経験が豊富なスタッフがご相談を承ります。
まずはお気軽にお問い合わせください。

外国人人材受け入れにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。


お電話でのお問い合わせも承ります。
どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。
TEL:043-356-3215
月〜金、8:00〜17:00